2018年09月27日

うたわれるもの斬 その1

公式サイト

ストーリーは、『偽りの仮面』 をなぞるということで、
楽しめるかもしれないと思っていたけど、ナレーションベースの
ダイジェストが多い。
戦闘に入る前のシーンはアドベンチャーゲーム風のキャラの会話が入るけど、
メインシナリオはサラッと流される。
記憶喪失の主人公がヒロインに拾われるシーンすらない。
文章で淡々と説明されるだけ。
原作を知らないと、キャラクターと関わるきっかけがあまり説明されないので、
キャラに愛着が湧かないかもしれない。

アクション部分は、いわゆる無双アクションだけど、期待しなければ
まぁ、こんなもんだと思う。
戦闘前のロードがそんなに長くなくて、4人出撃して十字キーで即座に
別のキャラに切り替えられるだけで、まぁいいかと思ってしまう。
回避にキャンセルが効きにくいので、なんとなく操作しにくい。
キャラによって通常コンボの攻撃範囲や速度やヒット数が違うので、
キャラの違いはそれなりにある。

ボリュームだけど、ストーリーモードはすぐに終わりそう。
ストーリーがすっ飛ばされるので、まったく盛り上がらず、
進めていた実感はまるでない。

第一印象のオススメ度は4。
最低限のアクションは遊べると思うけど、ストーリーはスカスカで
遊んでいる手ごたえがない。
原作のファンで、原作のキャラを動かしたい人向けじゃないかと思う。
個人的に、格闘ゲームにされたら遊びたいと思わないけど、
これなら遊んでもいいかな、と思う。
posted by あらた at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームプレイ中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184527444

この記事へのトラックバック